ブルーエアクラシック205はコストコで売っている空気清浄機です。ダイキンやシャープに比べると知名度はイマイチのブルーエアですが、知る人ぞ知る空気清浄機でなかなか性能もいいです。

コストコでは、さらっとしか説明書きがないので、ブルーエアクラシック205はコストコが最安値なのかどうか、性能や口コミもチェックしてみましょう。

ブルーエアクラシック205の基本情報。シャープの空気清浄機

コストコで売っているブルーエアクラシック205の基本情報や性能を確認してみましょう。

基本情報

メーカー:ブルーエア
ジャンル:空気清浄機
型番:クラシック205
幅×奥行×高さ:440×210×530mm
重さ:10kg
最適な面積:26平米

ブルーエアはフィルターを交換する

空気清浄機は、フィルターを定期的に掃除するタイプが主流です。掃除は面倒ですが、電気代以外にはお金がかからない経済的なメリットがあります。

ただ、205に限らず、ブルーエアの空気清浄機はフィルター交換方式です。

フィルターは安いタイプで6000円ほど。維持費が気になるなら、掃除する空気清浄機のほうがいいでしょう。

日本向け製品ではない??

ブルーエアクラシック205で気になるのが、ブルーエアの日本語サイトでは、205の紹介がありません。

これは、日本では売るつもりがないって意味だと思います。

検索すれば、ブルーエアクラシック205の公式ページはヒットしますが、英語表記です。

コストコで売っているので、日本で使えることをチェックして売っていると思いますので、その点は心配しなくていいです。

友達に「この空気清浄機は日本では売ってないんだよねー」ってさりげなく自慢すると気持ちいいかもしれません(笑)。

ちなみに、コストコで以前売っていたブルーエアクラシック280iは、日本語ホームページがあります。

コストコで280の売れ行きがよかったから、205を輸入したんですかね???

海外の家電ブランドを知ることができるのも、コストコの楽しみの一つになってきました。

ブルーエアクラシック205はコストコの価格が最安値?

ブルーエアクラシック205はコストコ価格が最安値か気になりませんか?

コストコは家電価格も安いですが、ブルーエアを買おうと思って事前に価格リサーチしてないと、損をしないか不安ですよね。

コストコと他店の価格比較をして、最安値はどこなのかをお伝えします。

コストコの価格

ブルーエアクラシック205、コストコ価格は49800円です。

Amazon

価格比較はまず某有名サイトだと思って検索しましたが、ブルーエアクラシック205の価格情報はヒットせず。

Amazonで検索してみたら78300円でした。

コストコと同じ型番か一瞬疑うくらいの価格差がありました・・・。

楽天

楽天でも取り扱い業者は一つだけでした。やはり、日本ではまだまだマイナーですね。

価格はコストコより2万円以上高いです。

コストコが最安値

ブルーエアクラシック205は、全然価格情報がヒットしないほど、レアな空気清浄機といえます。

比較対象は少ないですが、Amazon価格よりも30%以上安いコストコ。これ以上の最安値は出てくる可能性は低いでしょう。

ブルーエアクラシック205の口コミ評判まとめ

コストコでは聞けないブルーエアクラシック205の口コミや評判を紹介します。

においに強い

空気清浄機は、においと取りたくて買う人も多いです。ペットや生活臭が気になりますもんね。

ブルーエアクラシック205じゃないですが、ブルーエアのどれかを使っている人の口コミです。

アロマは臭いじゃなくて香りだと思うので、消えなくてもいいと思いますけど(笑)。

ただ、次の口コミも臭いに強いってことが分かります。

焼き肉は油の臭いが残るから、家ではやらないって人も多いです。

もし、ザイグルなどの無煙ロースターとブルーエアクラシックを組み合わせたら、最強ですかね???

維持費が購入の決め手?

フィルター交換方式は、気になっている人が多いです。

維持費が高くて、ブルーエアをあきらめた口コミ。

一方で、維持費が高いけど、フィルター交換のパワーを感じている口コミもあります。

ちなみに、フィルターを交換しなくても大丈夫じゃないかって淡い期待を抱いちゃダメです。

なお、正しいサイクルでフィルター交換をしないとマズイってことが分かる口コミがこちらです。

フィルター代が高いからって、交換しないと、せっかくの空気清浄機の機能が半減しちゃっています。

もし、コストコで買おうと思っているなら、コストコの販売価格だけじゃなくて、維持費も必ずかかるって考えておきましょう。

ブルーエアクラシック205とコストコ、まとめ

コストコで売っているブルーエアクラシック205。海外メーカーで、まだまだ日本では知名度が低いです。

フィルター交換方式で維持費がかかるデメリットがあるものの、臭いにはめっぽう強い性能を持っています。

ペットを飼っている人、知り合いを家に呼ぶ人、焼き肉パーティする人など、臭いが気になる人はコストコで買うのもいいと思いますよ!